内装工事

HOME > 内装工事:クロスの張り替え

内装工事のカテゴリーを選んでください。

クロスの張り替えについて

クロス張替え作業の写真
お部屋全体の雰囲気をおおきく左右する壁紙。

トータル工匠は「こんな雰囲気の部屋にしたい」、といったご要望にぴったりな壁紙をご提案いたします。(見積もりは無料です♪)

消臭やカビ防止といったクロスの機能性を活かしたご提案、キズや汚れの補修など、クロス張替えのお悩みはなんでもご相談ください!
(ちいさなキズ、汚れの場合はたいてい、張替よりも補修の方が安くつきます。)

以下でクロスの種類をご紹介しますので、どんな種類のクロスに貼り替えるか、想像してみてくださいね。

クロスの種類

ビニールクロス

ビニールクロスの写真
クロスの中でも最も使用されているのがビニールクロス。他の素材に比べリーズナブルな製品が多く、品質も安定しており、耐久性も高くお手入れがしやすいクロスです。また色やデザインが豊富なのも特徴のひとつです。
ビニールクロスは、塩化ビニール樹脂などを主な素材とするビニールシートに紙などを裏打ちしたものです。 表面加工の方法によっても分類することができ、たとえば、表面に凸凹のあるエンボス加工や発泡させたもの、プリントを施したものなど多種多様。クロスにさまざまな機能を持たせている商品も多くみられます。

紙クロス
紙クロスの写真
紙クロスは、パルプが原料の洋紙を原紙に、加工を施したクロスです。 和紙、ケナフなど非木材紙を原料としたものなどもあります。自然素材を使用しているということで環境や健康に配慮がなされている素材として注目されています。ほとんどが輸入壁紙ですが手すき和紙の紙クロスもあります。

織物クロス
織物クロスの写真
織物クロスは、レーヨン、絹、麻などで作られるクロスです。 平織りや綾織、不織布などがあります。ビニールクロスと比べて高級感、重厚感があります。ホコリを吸着しやすいので、定期的にお手入れが必要です。 ホテルや美術館などパブリックスペースで使われることもあります。

その他(漆喰調など)
紙と珪藻土を混ぜてつくられる「珪藻土壁紙」、金属やガラス繊維が原料の「無機質壁紙」、ポリエチレン・ポリプロピレンなどの合成樹脂を主原料とした「オレフィン」薄くカットした天然木やコルクなどを紙と張り合わせた「木質系壁紙」、メタリックなクロスなどがあります。

前のページに戻る
ページの先頭へ
  • 外装工事
  • 水廻りリフォーム
  • スタッフ紹介
株式会社トータル工匠

株式会社トータル工匠
 〒581-0814
 大阪府八尾市楠根町5-10-1
フリーダイヤル:0120-792-700
 TEL:072-990-0700
 FAX:072-990-0710